「ネイルサロンの経営者はどこでネイル用品を仕入れているの?」 と気になったことはありませんか?
「特別な仕入れ問屋があるのでは?」 と思うかもしれませんが、意外にも今は通販が主流。
インターネット通販を賢く利用して、お得にネイル用品を揃えて下さいね。

ネイル用品の仕入れは通販が基本

個人開業のネイリストが仕入れを行う場合、基本は通販を利用することになります。
ネイル用品や美容用品専門の卸業者がいくつかありますので、欲しい商品を扱っているサイトを見つけておいてくださいね。

卸業者の場合、事前にサロン情報などを登録する必要があります。
「急に○○のジェルが必要になったけれど、いつものお店で品切れ!」 そんなことにならないためにも、いくつかの業者で登録しておくと良いでしょう。
即日配送を行ってくれる、通販サイトも便利で人気。

中には卸業者よりも安価で商品を販売しているショップもあります。
開業する前に、商品の平均価格をメモしておくと、後から役立ちますよ。
サイトを見ていると、あれもこれも欲しくなりますが、散財には要注意!
まずは必要最低限の商品のみを揃え、お客様の希望に合わせながら追加していくのが基本です。

「買ったけれど一度しか使っていない……」 そんなネイル用品で利益が圧迫されてしまわないよう気を付けて下さいね。

自分が使いやすいものを選ぼう

ネイリストにとって命とも言えるジェルネイルや筆、その他ネイル小物たち。
これらは、自分が一番使いやすいメーカーのものを用意するのが大切です。
「口コミ人気ナンバーワン!」 「有名ネイリストから選ばれている商品!」 などといった口コミの評価ではなく、自分が使いやすいものを選びましょう。

ネイルスクールへ通っているなら、講師へオススメのネイル用品を聞いてみるのも良いですね。
ネイルサロンで働いている場合は、ネイリスト仲間と情報交換することで、知らなかったアイテムと出会えることも。
「このネイル用品たちと一緒に開業しよう!」 そんな相棒が決まったら、お気に入り商品を多数扱っている、卸業者、ショップを見つけておきましょう。
手元へアイテムが揃う度、開業への気持ちが高まっていくはずです!


さいごに

ネイル用品は、ネイルの仕上がりを大きく左右するもの。
揃えすぎる必要はありませんが、必須アイテムにはこだわって下さいね。
お客様と、ネイル用品についてお話しするのも楽しいですよ。
キャンペーンやセールなども上手に利用しながら、準備を進めて行きましょう。